歯科恐怖症でも安心な東京日本橋の歯医者さん

東京日本橋の歯科医院 |歯医者が怖い人が通う日本橋の歯医者 北川デンタルオフィス

 03-3272-7877

月曜~金曜 9:30~18:00/月2回土曜日 9:30~17:00

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目2-8−7F 東京風月堂日本橋ビル

虫歯(歯が痛い)

歯がかけた時に実施する時の対処方法とは?歯磨きはどのようにすれば良い?

歯はある日突然欠けたり割れたりする事があります。原因は虫歯、歯ぎしり、噛み締め、転倒などの外傷など様々です。

どのような状況であれ、早めに歯医者さんを受診して欲しいのですが、まずはどのような状況かこの記事を読んで、対処法、歯磨きの方法などを参考にしてください。

また歯が完全に根っこごと抜けた場合は脱臼といいます。脱臼についてはあらためてご紹介します。

歯がかけた時に実施する時の対処方法とは?

1-1欠けた部分は清潔に保つが必要以上に触れない

歯にばい菌が入ると心配する方がいますが、そもそも口内はバイキンだらけなので、痛みがあるのを我慢してブラシをする必要はありませんが、汚れがついたままだと、歯垢になって徐々に歯が溶けていきます。

後述するブラッシング方法でできる範囲でキレイに保ちましょう。気になるからと言って舌で触れていると舌を傷つける場合もあります。欠けた部分が尖って会話や食事で舌を傷つけてしまう場合は早めに歯医者さんを受診しましょう。

1-2欠けた歯はとっておく

前歯で欠けた部分が大きい場合は特殊な接着剤で歯にくっつける事ができる場合があります。

飲み込んでしまっても喉につかえていなければ大丈夫です。
細かく割れてしまった場合や歯なのか、白い詰め物やセラミックなのかわからない場合は必要ありません。くっつけられるのは前歯の大きな欠片だけです。

日数が経つと歯は乾燥して変色してきます。自宅で生理食塩水を作って入れておくと良い状態に保てます。脱臼した時のために歯の保存液も市販されています。

できる限り早く歯医者さんに行く

前歯の場合は、欠けた歯をくっつけて治せる場合があります。時間が経つと歯が動いてしまったり、歯が溶けてしまいます。欠けた歯を生理食塩水か保存液につけて早めに歯医者さんを受診しましょう。

虫歯が進んで欠けた場合は、見えなくとも、歯の内部では虫歯が広がって、空洞化が進んでいます。痛みが無くとも神経(歯髄)まで進んでいる事もあります。

歯ぎしりや噛み締めも、放置していると、欠けるだけでは済まなくなります。知覚過敏になる、歯茎が痩せる、歯が平らになり、噛みにくくなるなど、進めば進むほど取り返しのつかない状態になります。マウスピースを使った対応などを歯医者さんで早期に行いましょう。

歯が欠ける理由とは?

虫歯があって欠けた場合

虫歯は歯と歯の間で歯の内部に向かって進むため、大きくなるまで痛みなどの自覚症状がありません。

このため、歯の内部で虫歯が進行して、空洞化したところに食べた時の力が加わり続けて歯が欠けることになります。

虫歯があるため。欠けたあとは食べ物が詰まると傷みが出る可能性があります。

歯ぎしりや噛み締め癖で欠けた場合

人は寝ている時、無意識な時などに噛み締めたり、歯ぎしりをしたりします。無意識なので普段の噛む力の倍以上に力で噛み続けることになります。

このため、治療してある歯やその詰め物や差し歯などのプラスティックやセラミックが欠けることがあります。

歯ぎしりや噛み締めで簡単に欠ける訳ではありませんが、この癖は気が付かなくとも長年に亘っていますのである朝、目が覚めたら欠けていたということもあります。

運動中にぶつかった、転倒、事故などで欠けた場合

お子さんが転んで前歯を折ることはよくあります。ご年配の方でも転倒の危険性が高まります。

この場合は、歯に一度に大きな力がかかりますので大きく割れる事があります。場合によっては、神経(歯髄)が露出してしまったり、根っこごと抜ける脱臼の場合もあります。出血や痛みを伴う場合は、徐々に痛みが強くなります。

歯磨きはどのようにすれば良い?

優しく磨く

欠けて直ぐは知覚過敏になる場合もありますが、柔らかめの歯ブラシで欠けた表面もブラッシングをしましょう。柔らかいブラシがなければ他の歯を磨いて柔らかくなったところで最後に磨きます。

歯みがき剤を使う

多くの歯みがき剤には、研磨剤が入っていますので、使う事で汚れは取りやすくなります。またフッ素が入っている事で歯を強くして虫歯を予防してくれる効果があります。

挟まったものは取る

食べものが挟まる場合はなるべく早く取りましょう。つまようじ、歯間ブラシ、糸ようじ、デンタルフロスなど、自分の使い慣れたものを使いましょう。ただし、無理をすると歯茎を傷つけて、出血したり、歯茎のさらに奥に食べ物を詰まらす事になります。取れない場合は早めに歯医者さんに行きましょう。

出血や、強い痛みを伴う場合

出血や強い痛みを伴う場合は歯ブラシを当てることは難しいです。無理に歯ブラシを当てずに、うがい薬を使いましょう。痛みにたいしては市販の痛み止めを使いましょう。なるべく早く歯医者さんを受診しましょう。

以上、歯が欠けた場合の対処法、直ぐに歯医者さんに行けない場合の歯みがきの方法などについて、説明しました。とは言え、なるべく早く歯医者さんを受診して欲しい事には変わりありません。放置すれば、その後の治療も大きくなります。

お気軽にご相談ください。

北川デンタルオフィスでは、歯の悩みを抱えている人々が最後にかかる歯医者を目指しております。精度の高い技術と1回の診察に最低60分のそれぞれのお悩みを解決するオーダーメイドの治療プランで満足度の高い治療を行います。


院長の歯科恐怖症への取り組みの動画をアップしました。当院にご来院の方の大半は、歯科恐怖症の方です。

■料金の目安

■初診(60分)
簡易診査、写真撮影(必要に応じてX線撮影)、カウンセリング :15,000円(税別)

■歯科ドック  :25,000円(税別)
■応急処置 :3,000円~(税別)

-虫歯(歯が痛い)

Copyright© 東京日本橋の歯科医院 |歯医者が怖い人が通う日本橋の歯医者 北川デンタルオフィス , 2019 All Rights Reserved.