歯科恐怖症でも安心な東京日本橋の歯医者さん

東京日本橋の歯科医院 |北川デンタルオフィス

 03-3272-7877

月曜~金曜 9:30~18:00/月2回土曜日 9:30~17:00

〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目2-8−7F 東京風月堂日本橋ビル

Q&A

新型コロナウィルスなど感染症に対する当院の対応

現在の医療の考え方と当院の取り組みを紹介します。

1996年に米国CDCが提唱した、全ての人の「血液、体液、分泌物、嘔吐物、排泄物、創傷皮膚、粘膜など」を感染の危険性があるとして滅菌消毒を行う「スタンダードプリコーション」が基本です。 これ以前は、特定の肝炎ウイルスを持った方は隔離して治療を行っていましたが、誰が何に感染しているかはわかりません。ですので、誰かが特別なのではなく全員に対して区別することなく滅菌消毒しようという考え方に変わりました。

当院では2007年開院以来、スタンダードプリコーションに則り厳密な管理をしています。例えば、お口に入れる器具や歯を削る器械はすべて患者様ごとに滅菌します。お水やエアーをかける器具の先端はディスポーザブルです。お一人様ずつ診療後は診療台を薬液消毒しています。

コロナだから特別ということはありません。常にB型、C型肝炎ウイルスなど様々な感染のリスクを念頭に安全な医療を提供できる環境作りに努めています。お口の中を清潔に保つこと、よく噛んで栄養を摂ることは免疫力アップにつながります。過剰な不安や緊張からくるストレスは免疫力を下げます。ニュースに振り回されず、ご自身の健康に留意されてお過ごしくださいませ。

院長 北川俊哉

 

Copyright© 東京日本橋の歯科医院 |北川デンタルオフィス , 2020 All Rights Reserved.