歯科恐怖症でも安心な東京日本橋の歯医者

歯科恐怖症・完全自由診療歯科の北川デンタルオフィス|医療法人社団雫会

 03-3272-7877

月曜~金曜 9:30~18:00/月2回土曜日 9:30~17:00

口臭がひどい

舌苔は口臭の原因!舌のブラッシング方法とは?

投稿日:

北川デンタルオフィスの北川です。

舌苔というものをご存知でしょうか?

舌の表面が白くなっている状態です。これは口臭の原因にもなります。

口臭ケアを必ずしなければならない営業職の方や人に接するお仕事の方は、歯と同じように舌のケアも心がけましょう。

併せて読みたい気になる口臭の原因とは?歯医者が教える12の原因と対策方法

舌苔(ぜったい)とは?

舌の表面はザラザラしています。このザラザラ(糸状乳頭)が食べ物を捉えてくれるので、食べやすくなっているのです。

通常は舌はキレイな赤色なのですが、ある理由で舌は白くなってきます。
一体何が起きているのでしょうか?これは単純に汚れが付いたから、ではないのです。

舌が白く角化(硬く)なるのは以下のような状況です。

  1. 唾液が少なくなり、口内が乾燥気味になる
  2. 身体の免疫力が低下する
  3. 抗生物質などの薬剤の内服、連用(長期間飲むこと)

唾液の分泌が正常で身体が元気な時は舌はザラザラしていても簡単に白くはなりません。
多少汚れはつきますが、真っ白にはなりません。

口呼吸や加齢、口腔乾燥症などに伴う唾液量の減少、薬による唾液量の減少が起きると抗菌作用のある唾液が少なくなり、細菌とのバランスが崩れるます。
舌には食物が残りやすくなり、細菌が繁殖しやすくなります。

抗生物質の服用で口内の常在菌も死滅してしまい、口腔内常在菌のバランスが崩れます。
抗生物質に効きにくい細菌や真菌(カビ)などが増えてしまいます。

口内の細菌環境が悪くなると舌の糸状乳頭は防御反応を起こし始めます。
角化傾向(硬く)になり、肥厚(厚くなる)して、白くなってきます。これが舌苔です。

舌苔をそのままにしておくとどうなるのか?

舌苔があるからといって、食べることや話すことに支障をきたすわけではありませんが、汚れが付いていますので、口臭の原因になります。

ただし、元々の原因は上記のような環境因子です。
磨けば白いものが取れるわけではありません。

舌苔があるということは、唾液が少ない、身体が弱っている、薬を服用しているということになります。
これは、舌だけでなく、虫歯にも歯周病にも身体全体にとっても良いことはありません。

舌はそのサインを出していると考えて欲しいのです。

舌苔をセルフケアする方法とは?

舌苔をセルフケアするには、唾液の分泌を正常に戻すこと、薬を減らせるものは減らしてゆくこと、免疫力を上げることが基本になります。

汚れが付きやすくもありますので、舌ブラシで磨くことも大切です。

歯ブラシでですと硬すぎて、舌の表面の糸状乳頭などは傷付いてしまいます。
舌苔は唾液の減少や免疫力の低下が引き金に寄って起こる舌の変化です。

ブラシをかければ白いものが取れて赤くなるわけではありません。
くれぐれもやりすぎに注意しましょう。

専用のブラシが販売されていますので、朝晩2回程度は軽くブラシを当てると良いでしょう。


バトラーやさしい舌ブラシ

GC 舌フレッシュ

白くなくても、多少の汚れは舌に付いています。起床時や就寝前など口臭予防のためにも舌をキレイに保つようにしましょう。

お気軽にご相談ください。

北川デンタルオフィスでは、歯の悩みを抱えている人々が最後にかかる歯医者を目指しております。精度の高い技術と1回の診察に最低60分のそれぞれのお悩みを解決するオーダーメイドの治療プランで満足度の高い治療を行います。


院長の歯科恐怖症への取り組みの動画をアップしました。当院にご来院の方の大半は、歯科恐怖症の方です。

■料金の目安

■初診(60分)
簡易診査、写真撮影(必要に応じてX線撮影)、カウンセリング :15,000円(税別)

■歯科ドック  :25,000円(税別)
■応急処置 :3,000円~(税別)

注目のコンテンツ

ホワイト二ングに関する疑問に歯科医の観点から解説を加えました。

日本で最も患っている人が多い歯周病に関して歯科医の観点から解説を加えました。

-口臭がひどい

Copyright© 歯科恐怖症・完全自由診療歯科の北川デンタルオフィス|医療法人社団雫会 , 2019 All Rights Reserved.